やじきた祭り

今日は土曜日なのですが、サドの後藤ちゃんに

仕事またちょうだいね。
真のマゾは、あかん、もう無理や縲怐Aって絶望感をいつも感じてたいの。
生半可な仕事じゃ満足でけへんねん

って殺し屋1の台詞ぽっくメールをしてしまったので速攻仕事が来てしまいました。
しかも、無理な納期パート2。無理すぎ。

断ろう断ろうと思ってたのですが、そんなことはすっかり忘れてしまい、メールをする前に後藤ちゃんからデンワ攻撃がありました。

「カッチー(この呼び方は認めてません)頼むよん。がんばろうよん。大きな仕事だよん。」

とそそのかされて、アメとムチのアメをいただきました。
真のマゾはアメよりもそのあとのムチを期待してるのです。
拘束でしか愛を感じられません。

そんで、調子に乗って、ラフを提出したげる☆彡ってルンルンで返答してしまったがために、なーんにもデザイン的なモノを考えてない状態からレッツ仕事スタート。

音量を上げて狂ったようにドープして、身体障害者ぽくなった時が一番はかどります。

ほんで、ロックンローラーな僕はセッ○酢ドラッグロックンロールと叫びながら裸婦を完成させました。

嘘。

半分できたところでパチンコに行きました。
サディスト後藤からのデンワもめんどくさいと思ったので、このときからデンワの電源をオフーにしてパチンコに向かいました。

ヤジキタというスロットをやりました。
ヤジさんが荒くれモノでかっこいいからです。

とにかくヤジキタ祭りじゃ縲怩「っていうのが聞きたいがためにタダ、只、打ちました。

ちょろっとでて、とんとんになって帰りました。

おうちに帰って猫様とおどりおどって食い乱れ、挙句の果てはゲロ吐いちゃったという遊びをして遊びました。

猫と遊ぶのは楽しいです。

そんで、深夜真夜中すぎまで仕事をピュチキュピュチキュやって、途中で飽きたので、メイクドラマを作ってあげました。

このメイクドラマは、一昔前、「禁断のマリ子」という名前でiモードから書き込めるヤツように作ったのですが、再度HTML見直しで作り直しました。
たんに、CGI加工が趣味なだけです。

ジップレス
ドメインが無茶苦茶になってきたので、原点回帰ということでやり直そうと思います。過去ログは基本インポートしないようにがんばりたいです。Webデザイン/Webマーケティング/UI/UX/リテンションマーケティング/EC/ファンドレイジング などなど、なんでも濃いです。よろしくお願いいたします。
\ SHARE /

コメントをお願いします