ハボキ、やる気

2001-11-03-23-05-46.s.jpg正月ボケかと思いきや、まったくもってやる気が復活しません。てっちゃまの青森のバァが逝ってしまったので青森からのお土産とか食べてました。大雪、大寒波とか言ってますが、青森は毎年尋常じゃないくらい雪が降っててあそこは日本ではなさそうです。しかも、「ナノブレイカー」という惨殺ゲームを買ってしまって、毎日ぶち殺して血しぶきを楽しんでいます。縦斬りが派手で好きです。mix●もお気取りネェサンばっかりで、そろそろポイッチョ飽きてきた所だったのですが、とても楽しいコミュィニテェを発見して毎日顔のキンニクを鍛えています。「恐い顔」コミュニティは一般向けですがとてもハードルが高く、強豪が多いので久々負けてられるかと思いました。完全ノンケ化だね、ノンケに謝れ。
そんで、会社でもやる気は起きず、調子が悪いのでフニフニポチポチしてました。春までこんな感じだと思いますが、いつもこの時期にバイトをバックレたりする癖があるので一応会社には行こうとおもいます。
そんで、お昼が終わって、うんこをしてたら清掃員ちゃんが3人ほどドアの向こうで話してました。その話は、「ここの手洗い場が新品みたいにぴかぴか」という話題でした。
どうも、この階の左側の洗面台は●●さんが掃除をしたらしく、見間違えるほどキレイなんだと、おっさん一人おばさん二人で感心してました。多分、ゲキオチ君を使ったのよ!あの人が使ってるクレンザーは何かしら?と清掃員ちゃんなりに仕事やる気マンマンですが、僕はうんちをぶりぶりしてました。
そしたら、おばさんの一人が、
「あたしもハボキ欲しいって言ってるのに買ってくれない。アレさえあれば隅々まで掃除できるのに。○○さんには負けないわ」
とな。
掃除に命を賭けた女の生き様だと、僕もがんばらなくちゃと思いましたが、僕はうんちをもりもりしてました。
うんちが終わって、気になる洗面台を見比べてみたところ、本当に新品みたいにピッカピカでした。●●ちゃんすごいんだ。ハボキで対抗できるかなぁと思いました。
あと、最近1階のシダ●●スという社食がまずいので29階で食べているのでアイドル金森さんに会えません。でも、29階は全員マスクをしていて、20代の女が仕切っているのが面白くてたまりません。
この前も、
「栄養士さん縲怐Aオンタマ(温泉たまご)がないですー」と副取締役(僕が勝手に呼んでるあだ名)が言ってると、取締役(栄養士)がバカでかい声で
「生があるべ」
と、バッサリ。意味がよくわからないし。
他にも「魚ちゃんと出してんのかよ」とか「はぁ、そっちにあるべ」とか「お湯が無いなら水でいいじゃん」とか、すんごい適当で驚きです。毎日目が離せません。
でも、アイドル金森さんにもたまには会いたいな。

ジップレス
ドメインが無茶苦茶になってきたので、原点回帰ということでやり直そうと思います。過去ログは基本インポートしないようにがんばりたいです。Webデザイン/Webマーケティング/UI/UX/リテンションマーケティング/EC/ファンドレイジング などなど、なんでも濃いです。よろしくお願いいたします。
\ SHARE /

コメントをお願いします