渋谷で高級フレンチを堪能する会

人の写真拝借いつもどおり、いつもどおり、約束をすっかり忘れてまして前日になって「明日だよー」ってメールで約束をしていたことを思い出しました。一ヶ月も前の事を覚えてる事自体、大変なんですよ最近。そして、渋谷で高級フレンチの夕べとか言う感じでなぜか無料で招待されたので行きました。いや、約束の段階だとそのあたり聞いたんだろうけど、サッパリ忘れてまして。。しかも、僕はよく知りませんが、フランス料理の鉄人「坂井さん」のお店でご本人が来日(日本人だけど)してて、本人に会えて記念撮影付き!という、まぁなんとも主婦じみた企画だことっと思いながら渋谷へT-Spinしながら向かいました。


大間違いでした!

無料とか言うから、立食ビュッへスタイルでムッシュ坂井がちょこんと立ってて、うまうま−と料理を食べるのかと思いきや、普通にこれ、ディナーで、しかもコースやんけ。暑いから短パンで行こうと思ってたのですが、やめといてよかった。

なんだか、知ってる顔のおばさまに連れられて円卓へ。
もちろん、招待してくれたKぼさんもちょっとアワアワしてましたがKぼさんの嫁はまったく動じず、これが本物の主婦力だと思いました。僕はずっと半笑いでした。

ま、保険会社のなんちゃららーななんちゃらの会に社長クラスのものがお呼ばれした感じでした。そっか
、自分とりあえず社長かな?と思いつつも、そんな記入もしたっけな?とやっぱり1ヶ月前の事は思い出せず乾杯。

鉄人、坂井宏行さん登場

さて、僕は本格的に知らないので、横浜中華街のしゅーとみとくらへんを想像してたのですが、どよめきがすごいので、本当にえらいフランソワーズシェフなんだとここでやっと確信したのですが、目が悪いので、僕は目が悪いので、前座で堀内孝雄が来たのかと思いました。

まつげが変じゃね?最近

愛しき日々よ

なんか、その他、どうでもいいのですが、ウエイターにアホの坂田に似ている支配人がいたり、頬の骨が削れて陥没しているイケメンウエイターがいたり(整形美人疑惑)みどころ満載だったのですが、席が予想外に恐縮でセレブで、目の前にはマグロ王とかいうドンが座ってたりして、慣れない苦笑いで輪に無理矢理参加したりしてちょっと困りました。

が、料理はおいしかったです。
ていうか、多分光枝が「ほら、喰え」レベルで晩ご飯にいきなり出たら不明な食材と、不明な旨い食感でおいしいのかまずいのかわからないかもしれないと思ったりして、つくづく僕は舌貧乏だなと思いました。

とりあえず、フルコースなので、楽しい苦笑いのトークを交えながら、保険の勧誘(法人ね)にあったりしましたが、ここは若旦那!責任転嫁の術で「姉が総務です」「父は岡山に居ます、決定権は岡山にあります」の一点張り、一本背負い。

結局、資料もろくにもらわずに、半分以上食い逃げ状態でした。

食事が終わって、さぁ帰りましょうというときに、保険屋さんの支部長まで飛び出してきて法人保険の話になりましたが、エレベーターの所でKぼさんが放屁。フレンチ・ポッ プゥです。あまりのクサさに狭いエレベーターホール中蔓延して「ちょっと、屁ぇこきましたね、あなたー」と保険の話をしてるのに、僕はくさいものに巻かれてしまい、頭の中は屁の事で一杯で大爆笑しつつ保険の話はほんと1%も聞きませんでした。

ひさびさの渋谷でしたが、暑すぎるので、直行チョッキで帰宅しました。

ジップレス
ドメインが無茶苦茶になってきたので、原点回帰ということでやり直そうと思います。過去ログは基本インポートしないようにがんばりたいです。Webデザイン/Webマーケティング/UI/UX/リテンションマーケティング/EC/ファンドレイジング などなど、なんでも濃いです。よろしくお願いいたします。
\ SHARE /

コメントをお願いします