高級中華料理堪能

今日は東京まごめこまごめからビビる似のビビるチャン(本名は斎藤ちゃん)がヤマキを訪ねて三千里らしいので夕方から中華街に出向きました。ア◎ル花見で一緒に宴あったのですが、やっぱり久しぶり。僕僕と似ているとヤマキは言いますが、若さには勝てません。僕の負けです(眉毛の下がり具合も負けました)。あまりにも激混雑な中華街に到着してすぐに白目を剥いて後ずさりしたのですが、なんとか頑張らなければいけませんと思ったので前に進みました。山木ちゃんが電話つながらなかったので、お気に入りのガラスコップを買増してみました。そんで、高級中華合戦がはじまりました。
ここまで、高級に食事したのは何年ぶりでしょう
だって、一皿いくらか見ずにぼりーぼりー注文を続けてたのですが、チョチョイって一皿平均2000円以上。
MAICCA!と思って本当に全品おいしい中華料理を堪能しました。
ヤマキちゃんは紹興酒で即行酔っぱらってビビるの昔話を堪能しました。
僕はなんかしらんけど、よく電話がかかってくるのでその都度話に乗り遅れました。
てっちゃんも仕事が終わって駆けつけてきて、ヤマキは注文をラストオーダーでも繰り返してました。てっちゃん、時間ギリギリなのにもりもり注文してました(この辺でやっとメニューで値段を確認しました。)
一人平均1万円かね。
飲まなくて、単に食事だけで1万はやすいものか、高いものか
って言ってたら、お船の上で働きすぎてお金を使ってないヤマキちゃんがぽいっちょおごってくれました。
ありがとうございます、心から。
そんで、中華街をちょびちょび堪能して、故アイドルのタンミン社長のお店に行きました。
タンミンちゃんはやっぱり老けてました。30過ぎて、中華街の中華料理屋さんの店長はつらそうですが、グッチのベルトが嫌に光ってました。
たんみんちゃーんとゲロゲロ路上で立ち話をして、中華街をさらに。
写真をとったりして、移動。
元町の「狗カフェ」にいきました。まだ店の名前を覚えていません。
狗を見て、犬と戯れてコヒーとお酒を嗜んで、またしてもドンキー法廷です。
さすがに週に2回も来たら飽きます。
なんか知らんけど、どうでもいい物をもりもり購入して楽しかったです。てっちゃまはまたしても目利きブランド評論家で格安でブルガリチョーカー限定1万9千円を購入してました。ほっときます。
そんで、ドンキー法廷のベンチでスティックサラミをもりもりもりもり食べて、疲れ果てて雨も降ってきたのでタクシーで野毛経由で東神奈川に帰りました。
よしおの家でヤマキ軍団は降りて、僕はお家にスティックサラミが止まらずにもりもりもり食べながら帰りました。
さてさて。さてさて。
これからどうなるのかしら?
ちょっとわくわく楽しいです(他人事)

ジップレス
ドメインが無茶苦茶になってきたので、原点回帰ということでやり直そうと思います。過去ログは基本インポートしないようにがんばりたいです。Webデザイン/Webマーケティング/UI/UX/リテンションマーケティング/EC/ファンドレイジング などなど、なんでも濃いです。よろしくお願いいたします。
\ SHARE /

コメントをお願いします