PRIVATE SHOWなんです

adinahoward_privateshow.jpgたまには、写りがいい写真を貼ってあげないと、ADINAちゃんってどこの妖怪?って位不細工な画像ばっかりお見せしたら「なぜ、好き?」って言われるよ。それじゃなくても、なんで好き?とよく言われるけど、なんだろね、存在が耐えられないレアさなんだよ、多分。いや、もう、好きとか通り越して、やっぱり整形したい、ADINAにしてください顔を。たぶん、高校のときからADINAちゃんをまねてたのか左の口のふちだけイヤミに上げれるようになったよ。


しかし、今回のPRIVATE SHOWはなんだろね。
前回の「Second Coming」のネチネチっぷりから
アッサリしてるっちゃぁアッサリしてる。

一般的なレビューとか崇拝レビューになっちゃうけど、とりあえず「L.O.V.A」はキテルでしょ、キテル。あれだけじらしただけあるっちゃあるし、なんかADINAぽく音が汚い。音が汚いってのは、聞けばわかるよ。

その他、先行・先攻シングル無料配布だった「Phone Sex」とその後発売されている(のか?)「Hips」はすでに聞いてるのだけど、だいたいこの時代この歌詞はないでしょ

「テレホンセッ○酢」

なにが表現したいんだ。
翻訳して書こうかと思ったけど、あまりのアホクサさにやっぱやめた。曲自体は、超なぜかギターギタギタでズルズルした感じでいいのだけど、朝の山手線に乗りながら聞く曲でもなければ、クラブで踊る曲でもないので本当にホニーな時に聞いてテレホンセッ○酢する時に聞く曲なんだろうね。

その他、超残念な事に、発売が決定した第一段階の先行シングル「Might Let You Hit」が収録されていない。他にも、隠れた名曲「Rough Riddin」やら「I’ve been Missing」などありますが、、、。ほんと、間違いなく後者の2曲は名曲ぺぇ。まぁ「Rough Riddin」はギグぽいとこがありますんで、発売レベルじゃないんですがね「I’ve been Missing」は極上でんな。

そもそも「Second Coming」で軽バラードを極めた!とまで思わせた(Say what you wantとか)のに、もうちょっと正統派なバラも入れて良かったんじゃないかいね、だから「I’ve been Missing」を。これだけ、超悔やまれる。

ということで、夏はゆったりテレホンセッ○酢でもしながら過ごしたいです。

ジップレス
ドメインが無茶苦茶になってきたので、原点回帰ということでやり直そうと思います。過去ログは基本インポートしないようにがんばりたいです。Webデザイン/Webマーケティング/UI/UX/リテンションマーケティング/EC/ファンドレイジング などなど、なんでも濃いです。よろしくお願いいたします。
\ SHARE /

  1. あらあらあら。
    いつの間に。
    ココの日記読み返してみて、
    「いやーんitunes musicだけー?」
    と思ったけど普通にamazonで買えた。
    今週末には届くか、岡山に降臨。

コメントをお願いします