いぬやしき 三巻 を買いました

2015年2月26日 zipless

いぬやしき、おもしろいですね。
ASUSのタブレットを購入してから定期的に漫画を買うようになってしまって念願の楳図かずお先生も大量追加されていますし、大好きな日野日出志までkindleに追加されていました。

いぬやしきはジャケットのジジィがいい味出していたので購入して読み始めたのですがやっとこさ3巻が発売されて一気に読ませていただきました。

まぁ、1巻と2巻の続きじゃなかったですね。

別展開というか、冒頭から「アッー!!」展開。
いぬやしき のジジィもあまり登場しませんが、登場するやいなやまじつえぇ展開はやっぱり面白いです。

内容も面白いのですが、
やっぱり絵自体がすごくうまいですね。

ジャンプの電子書籍版でルーキー作品を見てたりすると、いぬやしきの作者のクオリティの高さはすごいと実感するばかりです(かさね もあまり絵がうまい部類じゃないですしね)

ジジィがロボ

この笑顔のジジィがロボです

いぬやしきのネタバレ

表紙のイラストで完全に内容がバレていますが、この笑顔のジジイがロボになって世知辛い人生を振り返ったり、かなりの不死身なので人を救ったりするお話です。なんでロボになったのかはまだまだ不明ですし、まだまだ話がはじまったばかりです。

ぶっちゃけ、タブレットを買わなかったら漫画を集める趣味が再発することはなかったんですがね(´・ω・`)




この記事を書いた人 zipless 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA