バグアソルトを衝動買いしてしまいました

バグアソルトを買いました。衝動買いです。
ネットではあまり衝動買いはしないのですが、実店舗に行くとどうしても衝動買いをしてしまうのですが、結構この衝動買いが個人的に当たったりするのですよね。

今回は、横浜のマークイズのハワイアンなお店でまったくハワイアンではないものを衝動買いしてしまいました。以前、マークイズが開店した時にハーブがたっぷりはいったウォーターサーバーに魅了されて入ったお店に久々来店して衝動買いしたわけです。ちなみに、ハーブがたっぷり入ったウォーターサーバーはハーブが染みでておらず、単なる水でした。

塩で害虫駆除する「バグアソルト」
ハワイアン雑貨にはひとつも興味が湧くわけもなく、サーファーがデザイン・制作をしたっぽい「バグアソルト」に釘付けになりました。ひとしきりバグアソルトの箱を眺めていたら、ちょっと低い声で女性店員が寄ってきて「ょかったら、ご案内します・・よ」不気味に近寄ってきました。

そして、おもむろにバグアソルトの動画を見せられました。

「テンション・・あがりました・・ょね?」
店員は店内のハワイアンの雰囲気に似合わず、不可思議な笑みを浮かべてバグアソルトを薦めてきます。しかも「気に入った方は2個もお買い上げいただいています」とかなり信憑性の薄い情報を織り交ぜて接客をしてきました。

結局、買いました(買いました)

だって、黄色くてショットガンみたいだし、電池もいらないし。
いろんな衝動買いの理由も思いつかないまま。
今年はコバエも発生しませんでしたし、家の中はそこまで害虫に悩まされていませんでしたが、「自分の足とか撃ちたい」と思ったので買いました。

タイミングよくクモ島さんが登場

普段はイエグモは殺生しません。
そのおかげで、イエグモがいやに大量発生してます。害虫ではなく共存と思っていたのですが、先日は天井付近からタラ~★とクモ島さんのお友達の違うクモまで発生する始末です。ちなみに、「クモ島」と普通に記載していますが、共存するために名づけただけです。

こちらがイエグモのクモ島さん。

バグアソルト の 効果
タイミング良く現れたクモ島さん

バグアソルトをセッティングして、とりあえず自分の足をバンバン撃ったりしてたのですが、「害虫が駆除したい!」と思ったら、タイミングよくクモ島さんが登場してきました。

バグアソルトを手にしたので「共存関係」から一気に「生活を脅かす害虫」にランクが変わったクモ島さんはそんなことには気づかず、階段の付近でたたずんでいます。

動画を見ながら自分の足の親指で練習したようにバグアソルトを装填してクモ島さんめがけて発射しました。足に撃った時はペチペチとまったく痛くなかったので「これは飾って楽しむもの」と衝動買いを後悔していたのですが、クモ島さんを標的にして塩を発射してから、この後悔は消え去りました。

クモ島、見事に失神

死んだわけではございません。
手足をシュンって縮めて失神しておられました。

というのも、このバグアソルトは塩が散弾銃のようにかなりの勢いで噴射されるので一発入魂というよりはハエなどの羽や頭部を複数の塩の粒を当てて一時的に虫を動けなくするものなんだろうなと、足を撃ってた時に思ったわけですよ。散弾銃とはいえ、一発で微量の塩しか発射されないんですがね。これだと、害虫が危険を察知して飛び立とうとする瞬間であっても、塩の粒が羽を広範囲に捉えて撃ち落とすことができそうです。

あっけなく気を失ったクモ島さんをそっとすくい上げて、家の外にポイっとして任務完了です。バグアソルトでもっと害虫を駆除したかったのですが家主の殺気におののいたのかそれ以降害虫はパタリと現れなくなりました。

今では、害虫駆除はもちろん、いざという時の泥棒にも銃口を向けれるようにベッド横に飾っています。これで、「生活を脅かす存在」を微量の塩で撃退できそうです。

考えて買うものではありません。
衝動買いしてなんぼの商品です。
が、キャンプなどでは楽しく活用できそうです。
ただし、むやみやたらに虫を殺生してはいけません。
今の季節、家の外ではコオロギが大合唱していてうるさいのですが害虫ではないので殺生してはいけません(いけません)。もちろん、野良猫も撃っちゃダメです。

もちろんですが、銃口を咥えて自殺ごっこもオススメしません。
ちょっと、しょっぱいからです。

バグアソルト(BUG-A-SALT) 塩でハエを撃退するショットガン

↑ Amazonのがちょっと安い(品薄)

ジップレス

ドメインが無茶苦茶になってきたので、原点回帰ということでやり直そうと思います。過去ログは基本インポートしないようにがんばりたいです。Webデザイン/Webマーケティング/UI/UX/リテンションマーケティング/EC/ファンドレイジング などなど、なんでも濃いです。よろしくお願いいたします。

\ SHARE /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です