君に逢いたい時だって

君に逢いたい時だって
どこか逢えない気持ちがある
だけど本当の優しさが
そこにあるかも知れない
なんていい詩でしょね
なんていい歌でしょうね
今日は新年早々ダメな一日でしたがこの歌に救われました。
目のつけどころがシャープな僕はアコス(悪雄・液晶テレビジョンシステム)が欲しくて、ホームシアターが欲しくて、DVDのなんかすごいやつが欲しくて、自分のお金上限30万でお出かけしたのですが、別にこれと言って安くもないですし、見てるうちに欲しくなくなってしまって、やっぱり僕ちゃん、欲しいものゼロだわ、カルティエとかブルガリの時計にしましょうと思ったので、上の歌を聴きにいきました。
そんで、エリーヌとさなえマッスルが登場したら、アンコール!アンコール!で5回も連続で上の歌が聴けました。やったね。
それで、セレブ焼き肉になりました。
てっちゃまを電波で呼び寄せて関内で焼き肉です。
銭雌の僕は「みなさん、よろしくて。値段をみてお肉をえらんではいけませんわ。」と僕ちゃんの大盤振る舞い。
めずらし
正月ですもの。
セレブですもの。
吉宗ですもの。
そんで、ひろすえの家に襲撃しようかな、よしおの家に行こうかなともめたのですが、結局エリーヌが化粧道具をアイライナーしか持っていないので帰りました。僕も顔が温泉でがっさがさ。しかも、一応スキー焼けで肌ボッロボロ。
ほんでも、家に帰っても僕は元気なので、上の歌を一人で歌って楽しい気持ちになってアドレナリン全快になりましたが、今年はどうしてもやる気が起きません。目標なんてないね。
みんなで歌おう——
君に逢いたい時だって 
どこか逢えない気持ちがある
だけど本当の優しさが
そこにあるかも知れない
人ごみに揺られてる
どこかにあてがあるわけじゃない
一人きり歩いても
何か解決することじゃない
自分が本当に望んでる気持ちはきっと
これから二人で歩いていくことさ
君に逢いたい時だって
どこか逢えない気持ちがある
だけど本当の優しさが
そこにあるかも知れない
二人輝いた季節は
きっとこれからも続いてく
だから大切な未来に
この思いを残したい
—————————
いい歌だいい歌だ
BIG引かなきゃ聞けないよ
「吉宗BIG姫バージョン」
(CD焼いたげるわ→エリーヌ&さなマッスル)

ジップレス
ドメインが無茶苦茶になってきたので、原点回帰ということでやり直そうと思います。過去ログは基本インポートしないようにがんばりたいです。Webデザイン/Webマーケティング/UI/UX/リテンションマーケティング/EC/ファンドレイジング などなど、なんでも濃いです。よろしくお願いいたします。
\ SHARE /

コメントをお願いします