逃げてー!アンヘラ

2008年、クライモリ2を抜くホラーは無いかと思ってたら、やっぱり出てきました。クライモリはホラー&グロ&コメディ&アホ要素があるのに対して、今回は、ありきたりなゾンビストーリーなのに嫌に新鮮で、しかも英語じゃないってのがいいとこなのかもね。

コレ、REC

REC/レック スペシャル・エディション
Happinet(SB)(D) (2008-11-28)
売り上げランキング: 406

ブレアウィッチとかクローバーフィールド(どっちも見てないけど)がダメな人はだめらしく、自分も相当画面酔いして気持ち悪くなりましたので、見る前に酔い止めとか飲んだ方がいい。そこまでして見たくないと言うなら見なくてもいいけど、ぜったい損するよ

話はありきたりのバイオハザード系ゾンビウイルスなんだけど、主人公のアンヘラが少女なのか美女なのか?というところの疑問からはじまるし、もう、パブロが大変。パブロが最後までがんばってるとこだけでも凄い。あと、恐怖感を出すために、台本はそれぞれ穴抜けで、ウギャーーーーーと襲いかかって来るタイミングなんかは本当に知らされてなくて、本当に逃げてるらしい。だから、パブロ、カメラ揺れ過ぎ&ぶつけすぎ

スペインでは、ビッグタイトルを抜いて150万人動員ですごい記録だった事からリメイクが決定してるけど、たぶん、どうなんだろハリウッド。だいたい、すでに上映してるのにハリウッドリメイクしたらもっと売れる!と思ってるのかな?

リメイクと言えば、いま上映してる「シャッター」だけど、レンタル屋さんでは「心霊写真」で置いてあるので、これもみました。タイ語は見てて疲れちゃうので相当気合い入れてみたのですが、主人公(ananda everingham)が嫌にイケメンイケメン過ぎ。ロン毛で泣きぼくろでタイ人ちゃぁタイ人だけど、ハリウッドでリメイクするならこの主人公だけでも使ってあげればいいのにと思った。あと、幽霊役の人は「レベル13」ではヒロインだった人だけど、この人の演技と顔芸を奥菜恵ができるのかは疑問。ていうか、無理でしょ(劇場リメイクのシャッター見てないけど)。ていうか、レベル13もハリウッドでリメイクされる予定らしい。。またウンコ食べるシーンが見れるね

ジップレス
ドメインが無茶苦茶になってきたので、原点回帰ということでやり直そうと思います。過去ログは基本インポートしないようにがんばりたいです。Webデザイン/Webマーケティング/UI/UX/リテンションマーケティング/EC/ファンドレイジング などなど、なんでも濃いです。よろしくお願いいたします。
\ SHARE /

コメントをお願いします