造顔と抜歯

3年程おろそかにしてた歯の定期検診。
いつもは、用もないのに歯の定期検診に行っていつも「何しにきたんですか?」
と言われる程歯医者が大好きだったのに、3年程放置してたらやっぱり虫歯に
なってたらしく人生で初、虫歯の大掛かりな治療で、毎週げんなりしています。
みなさんも歯は磨きすぎる事はないので磨いてください。

とはいえ、親しらずの影に隠れた磨きにくい所が長い月日を経て虫歯が育ったら
しいのでとりあえず親不知を抜歯。恐怖の親しらずの噂におののきましたが、な
んとなく上のやつはあっさり抜けた気がします。でも、そのあとの痛みは初体験
なのでホラーが好きな僕でも自分の痛みには耐えられません(すごく弱い)噂に
よると、最近の平成JUMP達は親しらずが生えてこない新人類らしいのでそこらへ
んもむかつきながら口内の痛みに耐えてます。

そして、12月はみっちり歯医者スケで埋まり、抜歯後もドリルでゲリゲリ削って
は歯の痛みに耐える事の繰り返し。ほんとうに歯は大切です。おにぎりかじって
銀歯が取れるような人はダメです(伝説)右上も左上もとうとう不憫になったの
で食が細くなりました。健康がすべてではない、しかし健康でなければすべてが
「ない」の言葉通りです。

整形している事で有名な僕は30を迎えた僕はとりあえず歯の整形からはじめたわ
けですが、20代に整形をしていないので、30代からの造顔プロジェクトを行って
います。ちなみに、いままでやった整形と箇所を参考までに挙げておきます。

・鼻
10円玉2枚を鼻に入れる→500円2枚入るまで耐え抜く。

・眉頭を高くする
西海岸の日差しで眉頭が高くなるらしいので眉の上あたりから
ひかりを当てる

・目と眉の間を詰める(例:トムクルーズ)
目球が引っ込むか出れば良いという結論に達する。
のち、掃除機で眼球を吸い込んで眼球を出す。

・顔面の大量ニキビ
上大岡皮膚科に頼る。
それでもダメだったので、片栗粉を熱湯に混ぜあんかけを作る。
一度やけどするくらいの高温パックを顔面にして、薄皮をすべて破壊する。
顔面がすべてはがれたら、上大岡皮膚科に頼る。

・まつげ増量
たみこちゃんがやった療法を利用する。
まつげカーラーですべて脱毛する(ほどよく繰り返す)。

・ヒゲを箇所で生やす
ヒゲハエールを塗る。暇があれば剃る。
生えて欲しくない箇所には、なぜか痔のくすりを塗る

・声変わりを止める
聖歌隊だったため、声を高く保つため。
のど仏を強打する。そして、強打する。

などを経て、今の顔ができあがっています。
20代での造体は「麻薬ヘルシア乱用」と「にがり療法」でしょうか。
30代になると、まずはホウレイ線がきになってきたので、サラダ油でも注入して
みようと思います。数ヶ月後、顔面が2倍になってたら大成功です。
参考動画:せんぷうきおばさん

ジップレス
ドメインが無茶苦茶になってきたので、原点回帰ということでやり直そうと思います。過去ログは基本インポートしないようにがんばりたいです。Webデザイン/Webマーケティング/UI/UX/リテンションマーケティング/EC/ファンドレイジング などなど、なんでも濃いです。よろしくお願いいたします。
\ SHARE /

コメントをお願いします