今までグロテスクで血みどろでリアルレトロなサイトをわざわざ好んで作ってきたのに、なんで今回は蝶というベタな虫を選んだのか。

自分でも特に蝶々のサイトがつくりたい!というわけではなかったんですがね、夏に蝶の幼虫見つけて、思いの外気持ち悪かったからだとおもいます。

きもい

ほんと、今見返しても相当気持ち悪い。なんの蝶なのか今更ながら調べてみました。スマホはとても便利な機能があるので画像をアップロードしたらすぐに名前も生体も調べることができますね。

https://mushinavi.com/navi-insect/data-ga_yaga_akebikonoha.htm

アケビノコノハという珍しい部類の蛾でした。

蛾でした。

成虫も大概気持ち悪い。

逆にこの蛾にすれば良かった。

まだまだサイトは幼虫を登場させたり、指でタップするとまち針で留められるとか、幼虫が大量にウジウジずっと歩いてるとか、いろんな構想はあるのですがめんどくさくて手付かずのままです。

なんか、蝶に限らず今年の夏は多くの虫を堪能できたなって思います。

トンボ

飛んでて指一本近づけたらとまってきたトンボ。なんで止まるのかほんと謎。

カマキリ

朝食食べてたら腕に止まってきたかわいいカマキリ。

そういや、中学生の時、自分の誕生日会開いたとき、仲の良い友達がめちゃくちゃ巨大なカマキリを拾ってきてくれて自分はすんごい喜んだけど、今考えたらとんでもねぇなって。

多分、前世はコバエとかの虫で、たくさんの種類の虫たちと遊んでたから虫が好きなんだなって思うのです。更に言うと、前世でコバエだった私はカエルに食べられてその虫の一生を終えたのか、カエルは本当に嫌い。

執筆者

Posted by zipless

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Related Posts

墨田区
ウェブデザイン作りたくない
Menu
なぜ、蝶なのか – zipless